札幌市のホンマ矯正歯科

■年齢を重ねた方の矯正治療

以前は、ある程度年齢を重ねた方や歯周病をお持ちの患者さんに対する矯正治療は禁忌(やってはいけないこと)であると言われてきました。
その理由として、矯正治療が歯周病を悪化させるからだとされてきました。 しかし歯を動かすこと自体が歯周病の原因になるとは考えにくく、矯正治療中に十分な歯周管理を行えば歯の移動は可能ではないかとの考え方から、 当院では歯周病に高い技術力を持つ歯科医院とチームを組むことに致しました。 その結果、歯周病をお持ちの成人またはある程度年齢を重ねた方でも、十分に矯正治療が可能となりました。

■歯周病をお持ちの患者さんへ

当院では、ある程度年齢を重ねた方を含め歯周病をお持ちの患者さんに対し積極的な取り組みをしており、 その成果を第54回日本矯正歯科学会に「一般歯科とのチームアプローチによる高齢者の矯正治療」と題して発表を行い、 座長の松本光生教授から高い評価を頂きました。
歯周病をお持ちの患者さんに矯正治療が可能となったのは、この様に歯周病に高い知識と技術を持つ歯科医とチームアプローチを組む様になってからです。